可能な限り最良のサービスを確保するため、このサイトでクッキーを使用しています 続きを読む

完全な初心者でもお楽しみ頂けるチェロの名曲6選

によって書かれた
Clara Avrillier
ライターについて
Clara Avrillierは幼い頃から音楽に親しみ、合唱団で歌ったり、複数のオーケストラで打楽器パートを担っていました。その後、スコットランドでピアノとクラシック音楽を学びました。言語学の修士号を取得後、音楽と言語のスキルを結集させて、Tomplayの一員としての道をスタートさせました。
発刊の日付
03/06/2021
詳細を表示する/隠す

完全な初心者でもお楽しみ頂けるチェロの名曲6選

初心者向けの最も美しいチェロ作品集をご覧ください。各楽譜には、アンサンブルの他パートまたはオーケストラ伴奏伴奏が同期されています。初心者レベル用にアレンジしたそれぞれの楽曲の楽譜もチェックして頂けます。

▶️️ Tomplayのチェロ用の楽譜を発見する

1. 白鳥の湖 - ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

▶️ チェロで、初心者用"白鳥の湖”を演奏する

"白鳥の湖"は、1877年にモスクワのボリショイ劇場で初演されたチャイコフスキーの音楽を基にした壮大なバレエです。   

ドイツの伝説に触発された"白鳥の湖"は、少女を白鳥に変えた呪文の下で少女と恋に落ちる王子のドラマティックな物語を語るものです。呪文を解くべく、王子は邪悪な双子と話しているのか、彼の最愛の人と話しているのかを知らぬまま、彼女に愛を宣言します。そうすると彼は水に流され、若い白鳥の少女は傷ついた心で死にます…  

これは、チェロ初心者にでも簡単に演奏できる楽曲です。基本的な音符が3つしかないため、強弱やアーティキュレーションなどの要素に集中できます。  

Tomplayの機能を活用して、チャイコフスキーの"白鳥の湖"を学習しましょう。メトロノームのテンポを調整して、オーケストラ伴奏に合わせて練習して頂くことが可能です。

2.「ゲームオブスローンズ」のテーマ曲

▶️ チェロで、初心者用「ゲーム・オブ・スローンズ」を演奏する

チェロ初心者のための2番目にご紹介する作品は、「ゲーム・オブ・スローンズ」の主題歌です。これは、ジョージ・R・R・マーティンの小説(「氷と炎の歌」)を原作としたアメリカのドラマシリーズです。

この中世ファンタジーの物語は、そのリアリズムによって、また、実際の歴史的な出来事、場所、人物からインスピレーションを得ていることで知られています。シリーズは、世界中で大成功を収めています。

この独創的かつ象徴的なテーマ曲は、初心者にとって理想的な作品でもあります。 Tomplayでチェロ用にご用意した「ゲーム・オブ・スローンズ」を発見して、オーケストラ伴奏音源に合わせて演奏をお楽しみ下さい。

3. アダージョ - トマゾ・アルビノーニ

▶️ チェロで、初心者用”アダージ”を演奏する

アルビノーニの美しいアダージョ ト短調は、繊細で表現力豊かなメロディーで知られており、その曲を改めて紹介する必要はありません。ですが、アルビノーニがこの作品の作曲における責任を負っていないことをご存知でしょうか。ドレスデンでその作曲家の作品の断片を見つけ、アダージョの作曲の着想を得たのは、彼の作品を専門とする20世紀の音楽学者レモ・ジャゾットでした。この事実によって、作品の美しさが損なわれるわけではありません。  

アダージョ ト長調は、少し挑戦をしてみたい、チェロ初級曲をお探しの方に理想的です。チェロ用の超初級の楽曲として、Tomplayショップにご用意しています。高音質オーケストラ伴奏音源に合わせて、演奏をお楽しみ下さい!

4. カノン変奏曲 - ヨハンパッヘルベル

▶️ チェロで、初心者用"カノン変奏曲”を演奏する

パッヘルベルのカノンは、音楽史上で最も人気のある作品の1つです。作曲されてから340年経った今でも、世界中で聴かれています。  

バロック時代の主要な作曲家であり、バッハの親友でもあったパッヘルベルは、わずか24歳のときにカノンを作曲しました。この作品の成功の要因は、間違いなくそのシンプルさにあります。作品は、同じ基本構造を持つ、カノンの一連のバリエーションです。  

チェロ初心者のためにご用意したパッヘルベルのカノン変奏曲を発見し、ソロで、または、アンサンブルの他パートの音源に合わせて演奏をお楽しみ下さい!

5. この素晴らしき世界- ルイ・アームストロング

▶️ チェロで初心者用“この素晴らしき世界”を演奏してみましょう

“この素晴らしき世界”ほど心温まる優しい曲はおそらくないでしょう。 1967年にジャズプロデューサーのボブ・シールとソングライターのジョージ・デヴィッド・ワイスによって書かれたこの曲はもともと、その申し出を断ったトニー・ベネットに提供されたものでした。幸いなことに、ジャズバリトンの巨匠であるルイ・アームストロングが同年にこの曲を録音しました。   

アームストロングのレーベルのヘッドがこの曲をあまり好きではなかったため、最初、米国でこの曲はあまりうまくいきませんでした。しかし、その曲は英国で成功し、UKシングルチャートで1位になりました。また、絶賛された映画「グッドモーニング、ベトナム」で取り上げられたことにより、ほぼ20年後に再リリースされました。その後、米国で大成功を収めました。   

曲の背後にあるシンプルでありながらパワフルなメッセージは、さまざまな人種の人々を結びつけることで知られているアームストロングによって優雅に表現されています。彼の音楽への貢献と人種間の隔たりの橋渡しは何世代にもわたって受け継がれているもので、“この素晴らしき世界”は彼の努力を見事に表すものです。    

Tomplayで素晴らしいこの素晴らしき世界”を演奏してみましょう。私たちの初級チェロ譜には、運指も記されており、それは、初心者にとって常に役立つものです。

6. “スカボローフェア” - 伝承曲

▶️ チェロで、初心者用“スカボロー・フェア”を演奏する

"スカボロー・フェア"は、中世スコットランドのバラードに触発されたと思われる伝統的な英国のバラードです。サイモン&ガーファンクルの編曲により、今日特によく知られています。 

歌の中で、若い男は、元ガールフレンドが一連の不可能な仕事を成し遂げることに成功した場合、彼は彼女を取り戻すであろうことを物語っています。  

チェロを学ぶのに役立つ様々な機能を備えた初心者用”スカボロー・フェアのトムプレイの楽譜をご覧下さい。楽譜に書き込みをしたり、高音質伴奏音源に合わせて演奏したり、また、自分の合うテンポに変更して頂くことも可能です。

コメントを追加...