14日間のフリートライアル、そして USD 10.00/月 オファーを見る
可能な限り最良のサービスを確保するため、このサイトでクッキーを使用しています 続きを読む

オーボエ 運指一覧

音符をクリックして、双方向型オーボエ運指表を使ってみましょう。 PDFを無料でダウンロード・印刷してご利用いただけます。

オーボエの運指と持ち方

オーボエは木管楽器ファミリーのダブルリードの楽器です。独特な音色であり、(弦楽器とは対照的に)非常に信頼性の高いピッチであるため、オーケストラのチューニングに使用されます。

オーボエの持ち方

双方向型運指表を使って最初の作品を演奏する前に、オーボエの持ち方を確認しましょう。

まず、左手の人差し指、中指、薬指から始めましょう。オーボエの上部には、小さな穴が開いた3つの丸いキーがあります。それぞれの間に穴のないキーがあります。これらに触れる必要はありません。人差し指を穴のある最初のキーに置き、中指を2番目のキーに置き、薬指を3番目のキーに置きます。小指は、他の指の下にある細長いキーのいずれかに置くことができます。左手の親指は、楽器背面の銀色のキーに置きます。

右手はオーボエの下半分に置く必要があります。まずは親指から始めましょう。親指はオーボエの背面にあるサムレストに置きます。人差し指、中指、薬指は、3つの大きな丸いキーに置きます。小指は、他の指の下にあるキーに置くだけです。

手の正しいポジションを確認したら、音を出す練習や、最初の作品の演奏を始めるために、上の双方向型運指表を使ってみましょう!シンプルに音符をクリックするだけで、運指が画面上のオーボエに表示されます。オーボエ用双方向型運指表は無料でダウンロードでき、印刷してご利用いただけます。

双方向型運指表を使って、オーボエで最初の音を演奏する方法

定位置に手が置かれ、音を出す準備が整いました!運指表は便利ですが、まず最初にどこから始めればよいかを知りましょう。

オーボエで音を出すのに最も簡単な音は、多くのキーを必要としない、B、A、Gです。左手の人差し指のキーを押すだけのBから始めましょう。とてもシンプルです。B音を演奏できるようになったら、もう1つのキーを追加してA音を演奏し、3つ目のキーを追加してG音を演奏してみましょう。上のオーボエ運指表を使って、他の音も引き続き学習していただけます。

尚、双方向型オーボエ運指表には最も一般的な例が含まれていますが、別の運指もございますのでご注意ください。

これで準備は完了です。Tomplayで楽曲の演奏を始めましょう!

初心者向けを含む様々なレベルで演奏していただけるたくさんのオーボエ譜のカタログをご用意しております。皆さまに演奏を楽しんでいただけるように、Tomplayのプロのミュージシャンのチームが伴奏音源を録音し、楽譜を制作しています!初心者のオーボエ奏者の方は、音符をクリックすると、画面上のオーボエに正しい運指が点灯し表示される、オンスクリーン機能もご利用いただけます!

ヘルプ